衆議院議場風景
1961年創刊の「世界と議会では、国の内外を問わず、政治、経済、社会、教育などの問題を取り上げ、特に議会政治の在り方や、
日本と世界の将来像に鋭く迫ります。また、海外からの意見や有権者・政治家の声なども掲載しています。
最新号およびバックナンバーのお求めについては財団事務局までお問い合わせください。Click>>

2015年(平成27年)

世界と議会 2015年秋冬号

2015年秋冬号(第572号)

特集:日本の議会政治の未来


■尾崎財団会長就任記念講演
「議会政治の未来‐尾崎行雄と歴史に学ぶ」/大島理森

■咢堂塾講義録
「政治と人間学‐論語に学ぶ」/長峯 基

■NPO法人咢堂香風
第20回咢堂読書感想文コンクール

■連載『尾崎行雄伝』
第三章 文筆生活

■第十三回「尾崎行雄(咢堂)杯演説大会」ご報告

■IPSJ
国連の報告書、テロ対策での女性の役割に注目

■咢堂塾ブックオブザイヤー2015

■財団だより-尾崎咢堂記念館・特別展記念講演会

2015年夏号(第571号)

特集:日本の政治・経済の課題


■咢堂政経懇話会
「日本の針路を考える‐アベノミクスよりエダノミクス」/枝野幸男

■咢堂政経懇話会
「安倍政権の政策を問う‐アベノミクス・原発・集団的自衛権」/市田忠義

■特別寄稿
「大阪都構想」/瀬戸健一郎

■IPSJ
「核兵器なき世界」を希求する太平洋島嶼国

■連載『尾崎行雄伝』
第二章 福沢門下

■財団だより-お礼とご報告

2015年春号(第570号)

特集:尾崎行雄・相馬雪香の遺志を継ぐ人々

咢堂没後60年・相馬雪香7回忌記念フォーラム

汚染水との闘い―福島第一原発・危機の深層
空本 誠喜(元衆議院議員・咢堂塾1期生)

「人生の本舞台は常に将来に在り」を胸に
中野 和信(埼玉県蓮田市長・咢堂塾6期生)

尾崎行雄への重い、咢堂塾への思い
竹田 宣廣(神奈川県川崎市議・咢堂塾13期生)

一般財団尾崎行雄記念財団
会長・理事長・事務局長メッセージ

■特別論文
都道府県議会の定数不均衡問題に関する考察
冨田 雅裕(衆議院議員秘書)

■IPSJ
テロとの闘いは、拷問・スパイ活動・死刑を正当化しない


■連載『尾崎行雄伝』
第一章 少年の日