HOME > 世界と議会 > 最新号


1961年創刊の「世界と議会では、国の内外を問わず、政治、経済、社会、教育などの問題を取り上げ、特に議会政治の在り方や、
日本と世界の将来像に鋭く迫ります。また、海外からの意見や有権者・政治家の声なども掲載しています。
最新号およびバックナンバーのお求めについては財団事務局までお問い合わせください。Click>>

2020年秋冬号(第586号)※コロナ禍の事情により春夏合併号となります

特集:咢堂塾・特別講義録

◇「咢堂塾」発足22年を迎えて
◇「渋沢栄一と論語」/長峯基
◇「地方政治と日本の未来」/北川正恭
◇「地方自治を取り戻すただ一つの道」/高橋富代

■歴史資料から見た尾崎行雄
 第4回「尾崎行雄日記と「唐様で売家と書く三代目」」/高島笙

■連載『尾崎行雄伝』
 第十六章 東京市長

■INPS JAPAN
 軍縮に向けた議会の行動に関する新たなハンドブック発行